2018 11月

ランドマーク25周年記念 【馬車行列】限定販売のお知らせ Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ

伝統横濱スカーフ 馬車行列(CM5-438) ランドマークタワー25周年記念 大判 シルクツイル スカーフ

ランドマーク25周年記念 クリスマスカラーリング 限定販売

ランドマーク25周年を記念して伝統横濱スカーフの定番商品【馬車行列】のクリスマスカラーを本日11/14(水)より販売します。

こちらのスカーフはランドマークプラザ店のみの販売になります。

限定枚数は20枚です。

商品の詳細は下記になります。

素材 絹:100% サイズ:約88x88cm 日本製 価格:¥16200(税込)ギフトケース付き

 

商品のお問い合わせは下記店舗へお願い致します。

伝統横濱スカーフMarcaランドマークプラザ店 Tel-045-222-5370 営業時間 11:00-20:00

 

カラーリングについて

クリスマスをイメージして深みのある赤を基調にゴールド、グリーンをアクセントにしたカラーリングです。
重い色になりがちな秋冬のコートスタイルの襟元に-いてみてはいかがでしょうか。

伝統横濱スカーフ 馬車行列(CM5-438) ランドマークタワー25周年記念 大判 シルクツイル スカーフ

デザインについて

中央には着飾った馬車、その周囲を様々な馬車が取り囲み
今、まさに馬車行列の出発です。

着飾った馬車が優雅に進行する様子を丁寧に描いたスカーフです。

サイズについて

このシルクスカーフのサイズは約88cm×88cmです。

このサイズは大判とも呼ばれ、スカーフで最も一般的な大きさで使いやすいサイズ感になります。

はじめは「分からないし、難しいなぁ」と思うかもしれませんが、スカーフは実はとても「簡単で、楽しいもの」です。

巻き方を覚えるとこちらのサイズが適度な大きさで巻き方のバリエーションがかなり幅広くあります。

はじめてのスカーフであればこのサイズをお薦めしています。

素材について

スタンダードなスカーフとしてお薦めしている少し厚手のシルクツイル(綾織)になります。

シルク特有の光沢やドレープ性、滑らかな肌触りが楽しめる素材です。

伝統横濱スカーフ 馬車行列(CM5-438) ランドマークタワー25周年記念 大判 シルクツイル スカーフ

おすすめの巻き方

クラシカルなデザインを深みのあるレッドを基調にしたスカーフになります。

襟元をコンパクトに彩る中央結びにすると縁の綺麗な赤をしっかりと見せることが出来ます。

ジャケットに沿わせるように首に掛けたり、ジャケットやカーディガンと相性の良いドレープ結びなどもおすすめです。

画像つきの分かりやすい巻き方は巻き方ページをご覧ください。

スカーフ専門店の通販 株式会社丸加公式オンラインストアのスカーフの巻き方ページ

 

プリント(手捺染)について

私達のシルクスカーフは日本国内で職人による型を使用した手捺染でお作りしています。

手捺染は色ごとに分けた型を使い、染料の入った色糊を先にゴムヘラのついた木製のスケージで掬い、上から下へスケージを淀みなくおろし生地の奥まで染料が届くように1色づつ丁寧に捺染していきます。

手捺染の特徴は絵際(色と色が重なる部分)の重なりが少なく、とてもシャープな仕上がりになることと裏までしっかり色が染まるので色の深みがあることです。

縫製仕様について

四方の縫製は「手巻き(“てまき”と読みます)」と呼ばれる職人による手作業で行われていて良いスカーフに相応しい縫製仕様になっています。

手巻きとは・・

シルクスカーフの縁を指でゆっくりと丁寧に丸めながら一針、また一針と巻きます。

出来上がりは少し厚い生地とのおかげで柔らかくコロッとした巻き上がりになっています。

原産国:日本

秋冬のシンプルな装いを緻密なペイズリー柄で自分らしく楽しむ。手裏剣ペイズリー(CM5-416) Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ

手裏剣ペイズリー(CM5-416) Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ

カラーリングについて

ブラックは糸目描きしたペイズリーを若干青味のあるソリッドなグレー、縁囲いにはチャコールグレー、
縁(ヘム)と内側のモチーフの間をブラック、外側のモチーフのグランドがオフホワイトになっています。

手裏剣ペイズリー(CM5-416) ブラック Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ

ブルーはペイズリーを赤味のあるベージュ、縁囲いには赤味のブラウン、
縁(ヘム)と内側のモチーフの間を深みのあるブルー、外側のモチーフのグランドがオフホワイトになります。

手裏剣ペイズリー(CM5-416) ブルー Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ

デザインについて

インドのカシミール地方に伝わる伝統的なモチーフであるペイズリーを手裏剣のような特徴的なデザインで緻密に描いたスカーフです。

手裏剣ペイズリー(CM5-416) ブルー Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ

サイズについて

このシルクスカーフのサイズは約88cm×88cmです。

このサイズは大判とも呼ばれ、スカーフで最も一般的な大きさで使いやすいサイズ感になります。

はじめは「分からないし、難しいなぁ」と思うかもしれませんが、スカーフは実はとても「簡単で、楽しいもの」です。

巻き方を覚えるとこちらのサイズが適度な大きさで巻き方のバリエーションがかなり幅広くあります。

はじめてのスカーフであればこのサイズをお薦めしています。

手裏剣ペイズリー(CM5-416) ブラック Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ

素材について

スタンダードなスカーフとしてお薦めしている少し厚手のシルクツイル(綾織)になります。

シルク特有の光沢やドレープ性、滑らかな肌触りが楽しめる素材です。

手裏剣ペイズリー(CM5-416) Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ ショール使い

おすすめの巻き方

シンプルなニットやジャージーなどのトップス合わせにねじり結びをして頂くと角ではなく内側の色や柄をお楽しみ頂くことが出来ます。

写真のようにジャケットに沿わせショールのように使ったり、アスコットスカーフのようにお使い頂くことが出来ます。

手裏剣ペイズリー(CM5-416) Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ アスコット結び

画像つきの分かりやすい巻き方は巻き方ページをご覧ください。

スカーフ専門店の通販 株式会社丸加公式オンラインストアのスカーフの巻き方ページ

 

プリント(手捺染)について

私達のシルクスカーフは日本国内で職人による型を使用した手捺染でお作りしています。

手捺染は色ごとに分けた型を使い、染料の入った色糊を先にゴムヘラのついた木製のスケージで掬い、上から下へスケージを淀みなくおろし生地の奥まで染料が届くように1色づつ丁寧に捺染していきます。

手捺染の特徴は絵際(色と色が重なる部分)の重なりが少なく、とてもシャープな仕上がりになることと裏までしっかり色が染まるので色の深みがあることです。

縫製仕様について

四方の縫製は「手巻き(“てまき”と読みます)」と呼ばれる職人による手作業で行われていて良いスカーフに相応しい縫製仕様になっています。

手巻きとは・・

シルクスカーフの縁を指でゆっくりと丁寧に丸めながら一針、また一針と巻きます。

出来上がりは少し厚い生地とのおかげで柔らかくコロッとした巻き上がりになっています。

原産国:日本

時間がなくても大丈夫!簡単に巻ける便利な菱形スカーフでレトロ気分。 ベルト&ロープ菱型(FER-072) Marcaオリジナル シルクツイル スカーフ

ベルト&ロープ菱型(FER-072) ブルー Marcaオリジナル シルクツイル スカーフ

カラーリングについて

ブルーはグランドに深いブルーと深みのあるキャメルをベースにタッセルとロープはホワイト、ベルトは明るさを抑えたサックス×深いブルーと黄味のある渋めのベージュ、金具は青味のあるイエローでのカラーリングです。ヘムは深いネイビーになります。
レッドは黄味のある深めのレッドと落ち着いたオレンジをベースにタッセルとロープはオフホワイト、ベルトは青味のグレーと深めのキャメルと前出のオレンジ、金具は赤味のあるイエローでカラーリングしました。ヘムは赤味のあるブラウンです。

ベルト&ロープ菱型(FER-072) ブルー Marcaオリジナル シルクツイル スカーフ

デザインについて

陰影のないレトロタッチのベルトやビットをバイヤスでカラーブロックした菱形デザインのスカーフです。

サイズについて

このシルクスカーフのサイズは約50cm×120cmです。

菱形スカーフは元々長細い形状のため、スカーフのように折りたたむ手間もいらず、

2つ折りにすればストールのように簡単に巻くことが出来る便利なサイズです。

ベルト&ロープ菱型(FER-072) レッド Marcaオリジナル シルクツイル スカーフ

素材について

スタンダードなスカーフとしてお薦めしている少し厚手のシルクツイル(綾織)になります。

シルク特有の光沢やドレープ性、滑らかな肌触りが楽しめる素材です。

ベルト&ロープ菱型(FER-072) レッド Marcaオリジナル シルクツイル スカーフ

おすすめの巻き方

菱形スカーフは一般的なスクエアスカーフのように折りたたむ手間もいらず、

2つ折りにすればストールのように簡単に巻くことが出来る便利なアイテムです。

首にくるっと一重巻きして固結びをすれば完成です。この場合、約30cmくらいのリボンになります。

コンパクトにしたい時は二重巻きにして固結びをすれば約20cmくらいのリボン

パンツのベルトループを上手に使って、ベルトのように見せたりウェストマークとしてアクセントにすることもオススメです。

画像つきの分かりやすい巻き方は巻き方ページをご覧ください。

スカーフ専門店の通販 株式会社丸加公式オンラインストアのスカーフの巻き方ページ

 

プリント(手捺染)について

私達のシルクスカーフは日本国内で職人による型を使用した手捺染でお作りしています。

手捺染は色ごとに分けた型を使い、染料の入った色糊を先にゴムヘラのついた木製のスケージで掬い、上から下へスケージを淀みなくおろし生地の奥まで染料が届くように1色づつ丁寧に捺染していきます。

手捺染の特徴は絵際(色と色が重なる部分)の重なりが少なく、とてもシャープな仕上がりになることと裏までしっかり色が染まるので色の深みがあることです。

縫製仕様について

四方の縫製は「手巻き(“てまき”と読みます)」と呼ばれる職人による手作業で行われていて良いスカーフに相応しい縫製仕様になっています。

手巻きとは・・

シルクスカーフの縁を指でゆっくりと丁寧に丸めながら一針、また一針と巻きます。

出来上がりは少し厚い生地とのおかげで柔らかくコロッとした巻き上がりになっています。

原産国:日本

コーディネイトに迷ったらオールマイティの実力派スカーフ! ジオメトリックフラワー(CGD-023) Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ 巻き方や楽しみ方

ジオメトリックフラワー(CGD-023)パープル Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ

    カラーリングについて

パープルは深みのあるグリーンとオレンジがかったサーモンを差し色に赤味のあるグレーの濃淡とパープルのカラーリングで仕上げました。シンプルな装いにスカーフを巻くだけで効果的にスタイルのアクセントになります。シルク特有の光沢がバランスよく合わさることで巻くことで優雅な気分になれるとっておきの1枚としておすすめします。
イエローはオリーブグリーンをアクセントにイエローとグレーの濃淡でカラーリングしました。
濃淡についてはグレーであればソリッドなチャコール、薄グレーと青味の強いグレー、イエローはエクリュ、レモンイエローやエッグイエローを使いフェミニンなシャープさを表現しました。

ジオメトリックフラワー(CGD-023) パープル Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ

デザインについて

花をモチーフに細線で色面割表現をしたジオメトリック柄のスカーフです。

サイズについて

このシルクスカーフのサイズは約88cm×88cmです。

このサイズは大判とも呼ばれ、スカーフで最も一般的な大きさで使いやすいサイズ感になります。

はじめは「分からないし、難しいなぁ」と思うかもしれませんが、スカーフは実はとても「簡単で、楽しいもの」です。

巻き方を覚えるとこちらのサイズが適度な大きさで巻き方のバリエーションがかなり幅広くあります。

はじめてのスカーフであればこのサイズをお薦めしています。

ジオメトリックフラワー(CGD-023) Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ

素材について

スタンダードなスカーフとしてお薦めしている少し厚手のシルクツイル(綾織)になります。

シルク特有の光沢やドレープ性、滑らかな肌触りが楽しめる素材です。

ジオメトリックフラワー(CGD-023) イエロー Marcaオリジナル 大判 シルクツイル スカーフ

おすすめの巻き方

ジオメトリックフラワー柄のスカーフはオールマイティと言っていいほど色々な巻き方がしっくり似合います。

それもそのはず相性の良い様々なカラーが色々な形で出てくるからです。

ねじり結び、ネクタイ結び、アレンジ結び等、どの巻き方でもスタイルの素敵なパートナーになってくれます。

パンツのベルトループを上手に使って、こちらのスカーフをベルトのように見せることも出来ます。

画像つきの分かりやすい巻き方は巻き方ページをご覧ください。

スカーフ専門店の通販 株式会社丸加公式オンラインストアのスカーフの巻き方ページ

プリント(手捺染)について

私達のシルクスカーフは日本国内で職人による型を使用した手捺染でお作りしています。

手捺染は色ごとに分けた型を使い、染料の入った色糊を先にゴムヘラのついた木製のスケージで掬い、上から下へスケージを淀みなくおろし生地の奥まで染料が届くように1色づつ丁寧に捺染していきます。

手捺染の特徴は絵際(色と色が重なる部分)の重なりが少なく、とてもシャープな仕上がりになることと裏までしっかり色が染まるので色の深みがあることです。

縫製仕様について

四方の縫製は「手巻き(“てまき”と読みます)」と呼ばれる職人による手作業で行われていて良いスカーフに相応しい縫製仕様になっています。

手巻きとは・・

シルクスカーフの縁を指でゆっくりと丁寧に丸めながら一針、また一針と巻きます。

出来上がりは少し厚い生地とのおかげで柔らかくコロッとした巻き上がりになっています。

原産国:日本