2022年03月

2022年 春のおすすめスカーフコーデ「桜柄」スカーフ特集


 
今年も早いものでもう桜の季節になりましたね。
近くの公園や桜の名所などに満開の桜を見にお出かけする人も多くいらっしゃるでしょう。

春の陽気が続く中、ふと肌寒い風が吹いてくる日もまだまだ続いています。
そんな日のお出かけにスカーフやストールを身に着けてみてはいかがでしょうか。

Marcaには多くの花柄スカーフがありますが、今回はその中でも桜が描かれたスカーフを3つご紹介します。
 


 
 

伝統横濱スカーフ 桜柄スカーフ

 
 

櫻花(CFD-020L) 伝統横濱スカーフ シルクローン

 
 
春の柔らかな日差しの中で満開に咲く華やかな桜花を繊細な色使いで表現したスカーフです。
素材は薄手のシルクローンでシルクならではの微光沢とさらっとした使用感、丁度良いドレープ感を楽しめます。
 
 
 
 
1つ1つの桜の花がふんわりとしたデザインで、儚くも美しい雰囲気があります。
枝葉の流れに沿ってグラデーションに染められているところもこのスカーフの特長です♪
 
 
 
 
シルクローンのスカーフはねじり結びにするとフワリとしたふくらみのある巻き方をお楽しみ頂けます。
写真のようなリボン結びもおすすめです。


 
 

しだれ桜(CFD-021) 伝統横濱スカーフ シルクツイル

 

満開に咲く華やかな枝垂(しだれ)桜を繊細な色使いで表現したスカーフです。巻き方次第で様々な見せ方が出来ます。
また和装にも相性が良いというお声を頂いております。
 
 
 
 
先ほどご紹介した「櫻花」よりも桜の花がはっきりと感じられるデザインが特長です。
“糸桜”とも呼ばれる枝垂れ桜はエドヒガンザクラの栽培品種が元とされる品種の桜です。
一般的なソメイヨシノよりも少し濃い色合いの花をつけるので、こちらのスカーフもその色合いを丁寧に描いています。
 
 
 
 
「伝統横濱スカーフ しだれ桜」はその枝垂れ桜の花を1枚1枚丁寧に描いた、入学、卒業シーズンのコーディネイトにもおすすめの華やかな雰囲気のあるスカーフです。


 
 

桜 (LMH-088) 伝統横濱スカーフ シルクローン ロングスカーフ

  

桜の儚くも美しい様を丁寧に描いたロングタイプのスカーフです。
しなやかな枝葉から咲き乱れる桜の花を繊細な色使いで描いたデザインが特長です。

透け感のある薄手のシルクローンは肌触りもさらりとしています。
 
 
 

風にたなびく桜の枝葉がまるで水彩画のようなタッチで描かれたデザインが特長のスカーフです。
流れるような枝ぶりがスカーフの透け感と相まって、優美で上品な素敵な一枚です。
 
 
 

写真のようにさらりと巻いていただくことで、襟元を華やかに飾ることができます。
是非色々な巻き方でお楽しみください♪


 
 

スカーフコーデ紹介

いかがでしょうか。
今回ご紹介したスカーフについては、こちらのブログでもご紹介しております。
是非ご覧ください。
【ママ必見!】入学式、卒業式などの学校行事へのスーツスタイルにはシルクスカーフで上品に。
【ママ、必見!】スカーフでセレモニー感を演出。卒業・入学式のママコーデ
 
 

スカーフの巻き方

巻き方についてはこちらで詳しく解説しております。
是非色々な巻き方でお楽しみください。