【ママ必見!】入学式、卒業式などの学校行事へのスーツスタイルにはシルクスカーフで上品に。


ご入園、ご入学、ご卒園、ご卒業おめでとうございます。

寒い時期も終わりにさしかかり、春の訪れを日増しに感じますね。

ご家族の晴れの日にはスカーフで襟元を自分らしく彩ってはいかがでしょうか。

きっと素敵な思い出深いシーンとして残っていくことだと思います。
セミフォーマルのスーツスタイルに似合うスカーフをご紹介していきます。

「ステンドグラス/ポーハタン号」 伝統横濱スカーフ

まずは当店不動のNo.1「ステンドグラス/ポーハタン号」です。

巻き方は「固結び」です。

スカーフをバイヤス折りにした後、首にかけて左右差を10cmほどつけて長い方を使い固結びします。

こうすることにより出来上がりのリボンの長さが揃います。

巻いた後にリボン部分を中央から肩の方へずらしています。

こちらのスカーフは横浜らしく、スカーフらしい大変人気のあるスカーフです。

横浜開港記念会館の大ステンドグラスがメーンモチーフに4辺にはそれぞれ時代ごとに活躍した船舶、

4隅には重要文化財にもなった「日本丸」を構成しています。

窓に射す光を受けて輝くステンドグラスの透明感を表現しました。

「桜花」 伝統横濱スカーフ

続いては春の本命、「桜花」のスカーフです。

巻き方は「チョーカー結び」になります。

バイヤス折りにしたスカーフを適度に細くねじった後に首に2周巻き、余ったリボン部分をスカーフリングを使い留めました。

こちらの「桜花」は春の柔らかな日差しの中で満開に咲く華やかな桜花を繊細な色使いで表現したスカーフです。


「四季のツリー花」 伝統横濱スカーフ

最後はシーズンを問わず活躍してくれる「四季のツリー花」のスカーフです。

巻き方は「ねじり結び」になります。※詳しい巻き方はスカーフの巻き方ページをご覧ください。

春の花やイチゴのモチーフが出るように工夫をして巻いています。

この「四季のツリー花」のスカーフはコーナーそれぞれに季節の代表的な花々の彩りをリースのように丁寧に描いています。

様々なフラワーを彩り豊かに表現していますので、装いを華やかに彩ります。

スカーフのサイズについて

今回ご紹介しているシルクスカーフのサイズは約88cm×88cmです。

このサイズは大判とも呼ばれ、スカーフで最も一般的な大きさで使いやすいサイズ感になります。

巻き方を覚えるとこちらのサイズが適度な大きさで巻き方のバリエーションがかなり幅広くあります。

はじめてのスカーフであればこのサイズをお薦めしています。

 

その他にもおすすめの巻き方は・・

画像つきの分かりやすい巻き方は巻き方ページをご覧ください。

スカーフ専門店の通販 株式会社丸加公式オンラインストアのスカーフの巻き方ページ

 

スーツスタイルに似合うスカーフのおすすめや巻き方の提案はいかがでしたでしょうか。

ご家族の素敵な1日になりますように応援しています。